エキストラバージンオリーブオイル・酵素玄米・からだ蘇る熊野の玄米

ようこそ ゲスト 様

新規登録

エキストラバージンオリーブオイル・酵素玄米・からだ蘇る熊野の玄米

 

たまなの甘酒
発芽酵素玄米甘酒

121

たまなの甘酒発芽酵素玄米米麹甘酒

 

 

 

話題の酵素玄米を米麹で甘酒に仕上げました

 

 

「酵素玄米を食べるようになってから、風邪を引かなくなった」とか、「産後ダイエットに酵素玄米だけを食べ続けた」等々、テレビや雑誌などで、有名な人気タレントさんが愛用していることで人気に火がついた酵素玄米が、どなたでも飲みやすいノンアルコールの甘酒になりました。

 

 

日本古来からの栄養ドリンク飲む点滴

 

 

たまなの発芽酵素玄米甘酒ここがオススメ

3日間じっくり寝かせて熟成

 

雑菌を発生させない73~74℃の温度帯で、3日間じっくり寝かせた酵素玄米を使用しています。
より柔らかく甘みも増して、小豆のポリフェノールとメイラード反応(糖化現象)により、見た目にもキレイな褐色に仕上がっています。

 

 

栄養価の高い発芽玄米を使用

 

 

使用する玄米は直前に発芽させてから炊き上げています。
胚芽やぬか層を残している”生きたお米”である玄米は、水に浸しておくと胚芽部分から発芽します。
新しい命を産み出そうとするこのタイミングが、GABA(ギャバ)やγ-オリザノールなどが大幅に増えて栄養価が高まるとともに、通常の玄米より消化や栄養成分の吸収がよくなります。

 

GABA(ギャバ)

脳内の血流を活発にする、脳細胞の代謝機能を高める等、ストレス軽減作用があると言われるGABAが、発芽させることで未発芽米の3倍にもなります。

 

γ-オリザノール

コレステロールの吸収を抑える、満腹中枢を刺激して満腹感を得やすい、血糖値を下げる等の働きのあるγ-オリザノールが、発芽させることで未発芽米の1.7倍にもなります。

 

発芽玄米の栄養価

 

ノンアルコールでどなたでも安心

 

一言で甘酒と言っても、甘酒には原料・作り方によって大きく2種類に分けられます。
たまなの甘酒のように「米と米麹」を原料とするものと、酒粕を主な原料にするものです。

 

米麹甘酒と酒粕甘酒

 

米麹甘酒は発酵による自然な甘みが特徴ですが、酒粕甘酒は砂糖で甘みをつけています。
また、酒粕はお酒を作るときに搾ってできたカスなので、微量にアルコール分が残っていますので、お酒が飲めない方や小さなお子様には不向きです。

 

 

たまなの発芽酵素玄米こだわりのポイント

美味しい酵素玄米のためのこだわり食材

 

使用する酵素玄米の材料は、玄米に小豆と少量の天然塩だけ。
玄米・小豆・天然塩の分量は、酵素玄米を美味しく召し上がっていただけるように、何度も何度も試作を重ねて調整した自慢の配合です。もちろん素材にもこだわっています。

 

 

身体蘇る熊野の玄米那智のめぐみ

 

玄米

和歌山県那智地方の豊かな自然の中で育まれた「那智のめぐみ」は、ふくよかな甘みを持ち、その旨みが小豆を使った酵素玄米ごはんでは、さらに香ばしさとともに口の中で広がります。
また、ピロール農法によって育てたられた「那智のめぐみ」は、pH 7.2のミネラルバランスに優れ、身体への負担も少ない弱アルカリ性のお米です。

 

 

無農薬無化学肥料の小豆

 

小豆

無農薬・無化学肥料の国産小豆(長野県産在来種・桜仙峡あずき又は北海道産エリモショウズ)を使用しています。
安心・安全に加え、味に深みがあり、小豆ならではの風味とコクが楽しめるのが特徴の小豆です。

 

 

天然塩長崎県産塩の宝石

 

天然塩

雲仙の伏流水を含む橘湾の地下海水と、長崎県・小浜温泉の温泉水をブレンドしたミネラルバランスに優れた天然塩(塩の宝石)を使用しています。

 

 

HACCP認定で衛生管理

 

滋養豊かな甘酒は雑菌も繁殖しやすいのです。しっかり火入れをしても、食中毒の原因となるセレウス菌などの耐熱性菌には効きません。
150年以上の歴史を持ちJFS-B規格のHACCP認証を受けられた、衛生管理をしっかりされている蔵元さんに製造を委託しています。
さらに、バチルス菌・セレウス菌の除去等の下処理をしっかり行ってから製造していただいています。

 

HACCP認定工場

 

 

玄米を美味しく!あえて残した粒々食感

たまなの発芽酵素玄米甘酒粒々食感

 

玄米を美味しく“食べる”感覚を残すために、米粒は敢えて濾さず仕上げています。

米粒はフワッと柔らかくなっていますので、そのままお飲みいただくことができますが、ぜひモグモグと食べる感覚でお召し上がりください。

 

 

 

健康と美容のためにたまなの酵素玄米甘酒を

 

飲む点滴で疲労回復

 

日本古来からの栄養ドリンク「甘酒」は、その多く含まれた栄養成分から、健康維持や美容・ダイエットにも効果があると期待されています。
特にブドウ糖を多く含む甘酒は「飲む点滴」とも呼ばれ栄養価の詰まったドリンクです。昔は夏バテ防止によく飲まれていました。

 

 

腸内環境の改善に繋がります

 

善玉菌のエサになるオリゴ糖が豊富に含んでいますので、腸内フローラを整えて免疫力を高めてくれます。
食物繊維も多く含んでいますので、便通にも効果があると言われています。

 

美容効果の高いビタミンが豊富

 

水溶性ビタミンであるビタミンB群の働きで、脂質の代謝を効率的に行いますので美容、ダイエットにも効果があると言われています。

 

 

美容と健康ためにたまなの発芽酵素玄米甘酒

 

ダイエットに興味がない方でも、血糖値の急激な上昇と言うのは、病気になりやすかったり、疲れ易く、急激に上昇した血糖値は急激に下降するのでお腹が空きやすく、食べ過ぎてしまったり、美容と健康が損なわれてしまいます。
食べる順番はとても重要ですので、発酵食品である一杯の甘酒からスタートする事もおススメです。

 

 

 

那智のめぐみがたまなの甘酒になりました

 

那智のめぐみ玄米と米麹で作ったたまなの玄米甘酒や、飲みやすさを追求したた白米甘酒も人気です。

>>>お求めはこちら<<<

 

 

宅配便送料

 

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

500ml 単品(2019年9月15日賞味期限) ¥1,350 (税込) ¥810 (税込)
500ml×6本(2019年9月15日賞味期限) ¥6,480 (税込) ¥4,200 (税込)
セット
500ml×12本(2019年9月15日賞味期限) ¥11,880 (税込) ¥8,100 (税込)
セット
品名 あまざけ
原材料 玄米(和歌山県産)、米麹(国産)、小豆(長野県産又は北海道産)、塩(長崎県産)
内容量(1本あたり) 500ml
賞味期限 ラベル下部に記載
製造から6ヶ月
保存方法 直射日光を避けて保存してください。賞味期限内に関わらず開栓後は冷蔵保存の上、できるだけお早めにお召し上がりください。
製造者 株式会社蔵内堂
福岡県大川市鐘ヶ江682-1