エキストラバージンオリーブオイル・酵素玄米・からだ蘇る熊野の玄米

ようこそ ゲスト 様

新規登録

 

有機エキストラバージンオリーブオイル
エーゲの輝き

1

エーゲの輝き飲むオリーブオイル

 

 

エーゲの輝きは、三大オリーブ産地の中でも特に上質といわれるエーゲ海沿岸で生産されたオリーブオイルです。

年間300日もの日照に恵まれて肥沃なこの周辺では、トルコで生産されるオリーブオイルの約75%が作られています。

 

 

 

有機エキストラバージンオリーブオイルエーゲの輝き

 

エーゲの輝き健康法

 

オリーブオイルの7割以上は、一価不飽和脂肪酸のオレイン酸が含まれています。

このオレイン酸が一般的なサラダ油に多く含まれるリノール酸やリノレン酸と異なり、悪玉コレステロールを減らしてくれることから、オリーブオイルが多くの美容家の方から注目されているのです。

毎日たったスプーン一杯飲み続けるだけ。ジュースと混ぜて飲んでもOK。気軽に続けられる美容健康法なのです。

 

エーゲの輝きオレイン酸の効果

 

 

エーゲの輝きオレイン酸の効果

 

 

オリーブオイル雑感

 

 

olive_line

 

 

 

エーゲの輝き飲むオリーブオイル5つの理由

 

 

エーゲの輝き飲むオリーブオイル理由1

 

エーゲの輝きは、早摘みの果実のみのAyvalik(アイヴァルク/アイベリック)種による、単一品種のオリーブオイルです。

エーゲ海沿岸のアイヴァルク種は“黄金のオリーブオイル”と呼ばれ、アクのない、まろやかで優しい口当たりが、世界中の美食家から愛されています。

 

エーゲの輝き飲むオリーブオイル理由2

 

まだ実の青いうちに丁寧に手摘みで収穫しています。

早摘みの実から搾油できるオイルは少なく、完熟オイルの約9倍の実が必要なため、最高級のオリーブと言われるのです。

 

エーゲの輝きアイヴァルク種

 

エーゲの輝き飲むオリーブオイル理由3

 

オリーブの栽培から収穫、搾油、瓶詰めまで全てUygun社が一社で行っているシングルエステートです。

収穫してから数時間以内に自社工場で搾油を行うことで、オリーブの酸化を抑えて、上質で美味しいエキストラバージンオイルの製造を実現しています。

 

エーゲの輝き飲むオリーブオイル5つの理由

 

エーゲの輝き飲むオリーブオイル4

 

国際品質マネジメントISO9001、食品マネジメント規格HACCPの認証を受けた工場で、徹底した品質管理の下で生産されています。

代表のEmre Uygun氏は、先祖より受け継いだ有機栽培の農園と生産設備を常に進化させ、安全で上質なオイルにこだわり続けています。

 

エーゲの輝き飲むオリーブオイル5つの理由

 

エーゲの輝き飲むオリーブオイル理由5

 

エーゲの輝きで使用するオリーブには、農薬は一切使われていません。

有機JAS認定も取得済で、安心して召し上がっていただけるオリーブオイルです。

有機JAS認定ICEA

 

olive_line

 

日本そして和歌山とトルコのつながり

 

エーゲの輝きに貼られているシール

 

 

1890年9月16日。オスマントルコ海軍の軍艦エルトゥールル号が和歌山県串本沖大島の沿岸で嵐の中で遭難。このとき大島の島民が生存者を決死の救出作業を行い手厚い看護をしました。

これが日本とトルコの友好の始まりとなっています。

 

そして1985年。イラン・イラク戦争の真っ只中、テヘランの空港に取り残された日本人のために、トルコが自国民よりも日本人救出を優先してトルコ航空を派遣してくれました。

これら2つのエピソードは、時空と民族を超えた相互協力の精神を物語っています。

 

 

olive_line

 

有機エキストラバージンオリーブオイルエーゲの輝き

 

 

関連記事01

 

関連記事02

 

 

 

エーゲの輝きトルコ産オリーブオイルの魅力

 

エーゲの輝き世界三大料理

 

日本ではオリーブオイルといえばイタリア産と思われている方も多いと思いますが、実はトルコはオリーブ発祥の地とも言われ、スペイン、イタリア、ギリシャ、チュニジアに次いで、世界第5位のオリーブオイル生産国なのです。

特に地中海・エーゲ海沿岸地域は、オリーブ畑が延々と続く一大産地で、良質なオリーブオイルを生産することで知られています。

 

トルコ料理

 

ケバブ等の肉料理に代表されるトルコ料理は、フランス料理、中華料理に並び、世界三大料理の一つに数えられ、世界中の美食家から愛されていますが、実は、そうしたトルコ料理の要になっているのがトルコ産のオリーブオイルです。

 

トルコ料理

 

調味料として使われるのは、オリーブオイルとレモン、といったようなシンプルなものが多く、トルコ料理の前菜(冷菜)の美味しさは絶品です。

エーゲの輝きで使われているアイヴァルク種を始め、トルコ産のオリーブ種には、個性を強く主張しすぎず、軽い風味で食材の旨味を引き立ててくれるものが多いのが特徴なのです。

 

 

エーゲの輝きの故郷

 

エーゲの輝きの故郷、トルコ共和国バルケスィル・アイヴァルク町は、東京から約9,200km、イスタンブールから約180km離れたエーゲ海沿岸の東端に位置します。

エーゲ海を挟んだ対岸はギリシャ、その向こうがイタリアという立地で、南に隣接するイズミル市と共に、地中海気候を活かしたオリーブ栽培の盛んな地域です。

 

バルケスィル及びイズミル地域は、コットン、いちじく、葡萄、煙草、オリーブ と高級オリーブオイルの生産で世界的に知られています。トルコにおけるオリーブ生産の歴史は古代神話時代まで遡り、現在でもエーゲ海の沿岸部は良質なオリーブオイルの産地として有名です。

 

アイヴァルク01

 

日頃から健康法として毎朝オリーブオイルを飲みながら、「安全·安心·健康·美味」を追求していた当社代表の浦が、トルコ共和国で出会ったのがMONTEIDAエキストラバージンオリーブオイル。
代表のEmre Uygun氏は、先祖より受け継いだ有機栽培の農園と生産設備を常に進化させ、安全上質なオリーブにこだわり続けています。

 

アイヴァルク02

 

「安全·安心·健康·美味」のオリーブオイルを探求していた浦とEmre Uygun氏の情熱が重なり、”エーゲの輝き”が商品化されました。
エーゲの輝きは、国際品質規格ISO9001認証取得の弊社契約農園で、オリーブの酸化を極力抑えるため、栽培から瓶詰めまで一貫生産されています。

 

Emre Uygun氏

Emre Uygun(エムレ・ウイグン)氏


ノベルティ

 

 

3980円以上のお買い上げで送料無料

 

たまな商店のLINEアカウントができました

,,,,,,,

エーゲの輝き250ml ¥1,620 (税込)
エーゲの輝き500ml ¥3,240 (税込)
エーゲの輝き500ml×2本 ¥6,400 (税込)
セット
エーゲの輝き500ml×3本 ¥8,740 (税込)
セット
エーゲの輝き500ml×6本 ¥12,600 (税込)
セット
商品名 有機エキストラバージンオリーブオイル エーゲの輝き
内容量 250ml(227.5g)/500ml(455g)
原材料 食用オリーブ油
品種 アイヴァルク種100%
生産国 トルコ共和国
賞味期限 2019年2月
販売元 クオリティライフ株式会社
保存方法 光の当たらない涼しい所で保存して下さい。